ミーツというグルメサイトをご存じだろうか。
お店の雰囲気を、文字や写真だけで紹介するのではなく、動画で紹介し、また様々なイベントを企画し集客を行っていくサイトである。
食べログやぐるナビなどのグルメサイトでは、より多くの人間に閲覧されるためには、お店の情報を頻繁に更新したり、サイト側にお金を支払ったりする必要があり、結果、資金を持っている大手のチェーン店が検索の上位に表示されることが多く、力のない中小の店は自然に淘汰されてしまう。
とくに、個人経営の店ではそうした傾向が強い。
動画を使えば、こうしたお店のPR力を上げることができる上に、地域活性化という側面も持っている。
写真を撮るのとは違い、動画を撮るのは店舗の協力が必要だが、大手のグルメサイトでは淘汰されやすい地元密着型の小さなお店と協力し合う事で、他のグルメサイトでは伝えることの出来ない情報や魅力をサイト閲覧者に伝えることができる。
お店のイベントを企画することで、多くの人間に知ってもらう機会を増やすことができるほか、独自のクーポンの発行も行っている。