同窓会の招待状が届いた。
大学進学のために神戸にきてそれからは、ずっと神戸にいる。
熊本にいたときと風景がガラッとかわり、行きたいと思っていたのに、少し寂しくもなった。
しかし、今は慣れて神戸で就職もし、なんとかやっている。
熊本には、もう一年は帰っていない。
同窓会の招待状をみて、久しぶりに帰ろうと思った。
同窓会に指定された居酒屋をみるとどこだろうと思い、友達といくことにした。
久しぶりの熊本に緊張した自分と楽しみにしていた自分といた。
なかなか連休も取れないので、ゆっくり帰ることもできず、母とは電話でやり取りをするぐらいだった。
そして、熊本につくとまさかの友達が迎えにきてくれていたのだ。
なんだか感動した。
夜まで実家に帰り、再び友達と合流。
会場の熊本の居酒屋に着くと、懐かしい顔ぶれがそろっていた。
熊本ならではのごはんばっかりで、懐かしいしめちゃくちゃおいしくていっぱい食べた。
県外組もたくさんいて、いろいろなところに散らばっているため、少し標準語などが混ざっている子もいた。
地元を離れて過ごしていると、そっちの環境に慣れてしまうが、久しぶりに帰ってくるとやはり落ち着くなと感じた。