子供のころから、なぜか歯医者さんだけはいつも同じところに通っていました。
今思えば不思議な話ですが、歯医者だけは、何の疑問を抱くこともなくずっと同じ歯医者さんでした。
ただ、私が子供の頃から、すでに少し子年配のお医者さんでしたから、今はかなりお年をめした方です。
虫歯と言えば削られて、そして銀色の被せ物をする。
それが普通でしたが、最近は随分変わってきましたよね。
笑顔が素敵な人、銀色の被せ物なんかしていませんもの。
ふと気になって歯並びが綺麗な友人に聞くと、彼女も実は虫歯があったのだとか。
でも「正直その銀色は古いですよ。」と言われました。
彼女に教えてもらって、センター北駅前にある歯科、 スマイル10デンタルクリニックに行くことにしました。ここは歯を白くしたいとか子供の歯並びなんかも相談にのってもらうことができます。
何より、夜8時まで見てもらえるので、仕事帰りでも、行けるところがいいですね。
これまでは、病院に行こうとすると、会社を早くに上がらせてもらうか、休みにしないといけませんでしたもの。
こんなふうに気軽に行けると、歯医者さんも近い存在になりますね。
先日はこちらで銀色のかぶせものを取り白い詰め物に変えてもらう事を相談しました。
先生は、色々と話を聞いてくれ、私の満足いく治療をしてくれそうです。
もっと早くに聞いとけばよかったな、これが私の本音です。