お腹のムダ毛が気になる!

お腹のムダ毛が気になったら脱毛してみましょう!

作者別: jimmy (1ページ / 5ページ)

確定申告後は帳簿などの保存が必要

個人事業主にとって「確定申告」は大きな課題ですよね。
そのため、毎年2月中旬~3月中旬までは、気が重いのではないでしょうか。
少しでも楽になるためには、早めに申告を済ませることがポイントです。
ただし、確定申告を済ませても「安心するのはまだ早い」と考えておきましょう。
税務調査の対象になるかもしれないからです。
もし、そうなった場合、帳簿などの書類を提示することになります。
そのため、一定期間は仕事の関係書類を保管する必要性がでてきます。
気になるのは、その期間です。
重要な書類(帳簿や決算関係書類など)は「7年間」、それ以外の書類(請求書や見積書など)は「5年間」の保存が必要とされています。
もし、保管期間に迷ったときは7年間保管しておくと安心です。
「7年間」の捉え方に悩んだ場合は、それ以上の期間を意識しておくとよいでしょう。
なお、通帳の保存期間は「原則7年間」です。
そのため、ネットバンキングを利用している人は注意が必要です。
口座の動きはインターネットで確認することができますが、一定期間を過ぎた分は閲覧不能になってしまいます。
そうならないためには、日頃からこまめに印刷しておきましょう。

ブルーレイを作成する意味はあるのか?

DVDでも十分というイメージのある方はいるでしょうか?
きっと多くの方が、DVDくらいでも十分使えるので、ブルーレイは必要はないと感じるかもしれませんね。
中にはHDDのみでも問題はないと思われる方もいるでしょう。
しかしブルーレイは、本当に便利なので、自分でブルーレイを作成できるようにしておくと良いと思いますよ。
ブルーレイがDVDよりも優れていることはなんでしょうか?
決定的に異っているのは、記録できる容量がまったく異っているということです。
ブルーレイの方がDVDのよりも、5倍も容量が大きいため、たくさんの情報を書き込むことができます。
容量が大きくなるということは、より高画質の映像を残せるという事になります。

最近では、4Kなどで撮影できるような機器も増えてきています。
全てではないものの、iPhoneにも4Kで撮影できるような機能が付いているため、こうした高画質の映像をしっかりと残していくためには、やはりブルーレイが必要になります。
もちろん「私は低画質の映像だけで十分」という方もいるかもしれませんね。
そのような方であれば、ブルーレイは必要ないかもしれません。

税理士は怖い人ばかりではないです

会社経営に経理は欠かせません。
お金を抜きにして会社は経営できないです。
経理も欠かせないですけど、税務も欠かす事ができません。
経理や税務などお金の事は会社を経営する上では重要な事です。
大事な税務ですが、出来るだけ節税したいです。
節税したいと思っている企業は多いです。
節税をすれば掛かる費用が少なくなりますからね。

節税も合法的な物なら問題ありません。
違法な節税は脱税です。
ちゃんとした経営をおこなっていても税理士がくるというだけで緊張する企業は多いです。
税理士を怖いと思っている企業は少なからずあります。
税理士は怖い人ばかりではないですよ。
税理士はすべて国税局所属ではありませんからね。
国税局や他の事務所に所属している税理士ばかりではありません。
自分で事務所を開いている税理士も多いです。

依頼をするのは役所勤めの税理士ではなく事務所を開いている税理士にします。
税金対策は必須です。
税金対策を立てないというのはダメです。
税金対策も税金の事が分かっていないとできません。
税金の事が分かったうえでの対策ですからね。
税理士に依頼をする勇気がなければ相談からおこなったら良いです。
相談をしてから依頼の事を考えるのが良いです。

進学するとき一人暮らしの部屋探しで心掛ける点は?

高校から大学へ進学するときに、一人暮らしを始めるケースも少なくありません。
学校までは多少遠くても、自宅から通えるに越したことはないでしょう。
しかし、毎日の往復に費やす時間や体力の消耗を考えると、学校の近くに部屋を借りたほうがよいかもしれませんね。
部屋を探すときは、食商品などのお店が近いほか、生活圏内に不安な場所がないかどうかの確認も必要です。
また、最寄り駅までの距離だけでなく、学校までの行き来がスムーズにできるかどうかも知っておきましょう。
バスや電車を何度も乗り換える場合は、それだけで疲れてしまうからです。
部屋を決めるタイミングは、進学先が決まる時期とも関係してきます。
たとえば、年内に進学先が決まるケースでは、部屋探しの時間に余裕があります。
一方、進路に迷う場合は、部屋探しに難航することも少なくないでしょう。
部屋探しをするときは、より多くの物件を知ることが大事です。
インターネットで不動産関連の情報収集を行うのはもちろん、いろいろな方法での部屋探しをおすすめします。
なお、進学にともなう引っ越しの時期は、引っ越し業界の繁忙期に重なるため、業者に依頼するときは早めの予約が必要になります。

美容院へ行くタイミング

月一で美容院へ行く。
そんなイメージがあるかもしれませんが、実際には月一で通っている人は少ないそうです。
ショートカットの人だと、月一くらいで通わないと、髪型が崩れてしまいます。
しかし、ロングの人は、もっと長いスパンでも大丈夫だそうです。
平均すると、3ヶ月にい回程度通っている人が多いそうですよ。
ロングの人でも、時間が経てばそれなりに髪型は崩れてきます。
しかし、いざとなれば縛ってしまえばよいので、そこまで気にする必要が無いらしいです。
パーマをかけている場合も、何度もかけているうちに、3ヶ月くらいはもつようになってきます。
パーマをかけた直後は、パーマが強く出ているかもしれませんが、それよりも、ちょっとウェーブが勝っている程度を求める人もいるので、そういった人は長いスパンでパーマをかけてもいいのかもしれません。
月一で美容院に行くとなると、それなりにお金がかかります。
一回5千円として、3ヶ月で1万5千円です。
3ヶ月に1回かっとしに行く人は、3ヶ月で5千円なので、1万円ほど節約できます。
何にお金をかけるのかは人それぞれですが、あまり美容院にお金をかけたくない人は、髪の毛を伸ばしたほうが良いかもしれませんね。

布忍の歯医者「わだ歯科クリニック」を知る

歯医者は、数ある医療機関のなかでも数の多さに大きな特徴があります。
また、診療を受ける機会が多いのも歯医者ではないでしょうか。
歯医者を探すときは、そのまわりの情報も調べると見聞を広めるのに役立ちます。
もし、興味を持った場所へは、機会を見つけて訪れるとよいでしょう。
大阪府松原市には「わだ歯科クリニック」があります。
こちらは、近鉄南大阪線「布忍駅」から徒歩3分で行ける「布忍の歯医者」です。
「わだ歯科クリニック」のサイト内には、布忍駅からクリニックまでの道のりを含む動画がアップされています。
また、布忍駅から行ける観光スポットなどを調べていくと、「布忍神社」があることがわかりました。
こちらは「恋みくじ」や「恋御守」などでも人気の神社です。
また、地元で愛される神社なので、いろいろなイベントにも興味があります。
そのため「わだ歯科クリニック」を受診するときに、足を伸ばすとよいかもしれませんね。
ただし、きちんと位置関係を調べてから出掛けることをおすすめします。
なお、布忍駅は「あべのハルカス」の1Fにある「大阪阿倍野橋駅」から7つ目の駅で、約17分(各駅停車)で行けるようです。

アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア留学費用

英語は世界約80の国と地域で話されていて、英語は国際共通語としてさらに重要性が高まっています。
以前にも増して英語力をアップさせなければならないので、留学する人も増えています。
留学するとなるとどこの国に行くか決めなければなりませんが、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアが人気となっています。
アメリカは広大な国なので、物価は地域によって異なりますが、1か月の短期留学の場合には20~35万円程度の費用がかかり、半年以上の長期留学の場合には100万円以上もかかります。
イギリスのロンドンやマンチェスターの物価は高いですが、物価の安い地域に留学することで費用を抑えることができます。
1か月の短期留学の場合には20~35万円、半年以上の長期留学の場合には150万円以上の費用がかかります。
カナダは大学も留学生を積極的に受け入れていているので、自分にあったプランを見つけることができます。
1か月の短期留学の場合には20~70万円、半年以上の長期留学の場合には130万円以上の費用がかかります。
オーストラリアは条件付きではありますが留学生でも就業できるビザがあったり、ワーキングホリデービザも充実しています。
一か月の短期留学の場合には30万円程度、半年以上の長期留学の場合には150万円程度の費用がかかります。

不動産投資は気長に

不動産投資が人気を集めているようです。
都心のマンションを購入して、ころあいを見て売るともうかる。
そんな儲け話に乗っている人も多いですね。
しかし、不動産投資はそんなに甘くありません。
勢いで不動産を購入し、全く売れずにローンだけがのしかかる。
そんな状況に陥っている人も少なくないのです。
不動産投資とは、長期的な目線で考える必要があります。
例えば、今まで自分が住んでした小ぶりのマンションを出て、新しい家を購入する場合。
マンションを残し、賃貸収入を得ることにします。
そして、いざ自分がリタイアした場合、不動産収入が入るため、生活が安定するのです。
また、万が一住む人がいなく、売れなかったとしても、自分たちが住むこともできます。
子供が独立したら、広い家ではなく手ごろな大きさの家に住みたいと考える人が多いです。
その時、新たにマンションを購入するとなると、一括で購入できるほどの金額がないと難しいかもしれません。
歳をとると、ローンが組みにくくなるからです。
しかし、マンションが残っていれば、そこに住むことが出来ます。
このように、目先の利益だけではなく、長期目線で不動産投資に臨むべきだと思います。

ホワイトニングで優先していくもの…?!

ホワイトニング、いつも同じその歯医者の価格でホワイトニングするものと思っていました。
しかし、歯医者次第では必ずしもそれを毎回の定価としていないこともあるようです。
実費である以上、何万も得することはないであろうホワイトニングも少しは工面しやすかったりもしそうです。

それでいて、1回目と同じホワイトニングが続けられる、そんな歯医者でホワイトニングしたいものです。
だってホワイトニングでは価格を削っても工程の削りは禁物だといえるからです。
やはり中にはどこへ行っても同じホワイトニング、というわけにいかないこともあるんだとか。

なので、10なら10を任せられて割引を入れてくれるホワイトニングが優良だといえるでしょう。
それに連動して薬塗布の手際も気をつけておくといいかもしれません。
丁寧に素早く塗ることがどの歯医者でも求められますが、1分2分の違いだけでも口を早く閉じれるようになります。

よってホワイトニングは一回目で歯医者を見極めるというようになってくるでしょうか。
薬剤をおく時間はどこも変わらないかもしれませんが、塗布時間は体感的にも違いがあるものだと思います。
自分に合った場所でホワイトニングをしていくということも、優先すべきところかもしれませんね。

茨木の整体はリピーター多し!

うちの母はものすごい電話魔なんです。
私が実家を出てから一か月は本当に毎日電話かかってきて、いい加減にして!ってそれはやめさせたんだけど(笑)

だけど週に二度はかかってきます。
夕べもかかってきたんだけど、最近通ってた整体をやめたって言う内容でした。

そういや、半年ほど前に肩こりひどくて整体に通い始めて、すごく気持ちいいよって言ってたなぁ。
でも、確かに施術されたら位気持ちいいけど半年たっても改善されてないのはどうかなって疑問に思ってやめたんだって。

それなら、友達が通ってる茨木の整体はどうかな?
すごく効果が早いらしくって、リピーターが多いらしんです。
友達も一か月ほどでかなり効果があったそうで、でもどんどん体調良くなるから改善されてもまた来たいって思うそうなんです。

それ思い出したんで、母に勧めてみようかな。
多分、三日くらいしたらまた電話かかってくるだろうし(笑)

それにしても整体って良し悪しがあるんですね。
確かに半年も通ってあまり効果がないのなら、通ってて嫌になりますよね。
私も肩こりけっこうあるから、その茨木の整体に行ってみようかな~!

1 / 5ページ

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén